ここからサイトの主なメニューです

トピックス

2013年10月31日
文部科学省による「革新的イノベーション創出プログラム(COI STREAM)」拠点のうち「若者と共存共栄する持続可能な健康長寿社会を目指す 〜 Sustainable Life Care, Ageless Socirty COI拠点 〜」に東京大学等と共に採択されました。
革新的イノベーション創出プログラム(COI STREAM):文部科学省Website(http://www.mext.go.jp/a_menu/kagaku/coi/index.htm
採択一覧:文部科学省Website(http://www.mext.go.jp/component/a_menu/science/detail/__icsFiles/afieldfile/2013/11/06/1341253_2_1.pdf
2013年9月27日
原子散乱表面分析装置 TOFLAS-3000 に、関連技術情報3件 を掲載しました。
関連技術情報:『らせん構造』を有する結晶の表面原子配列および『らせん方位』の分析評価 [日本語 pdf]
関連技術情報:反転対称中心を持たないウルツ構造の結晶 ZnOの分析評価(極性判別) [日本語 pdf]
関連技術情報:TOFLASによる結晶構造解析法 結晶構造を反映した画像(極点図)の出力 [日本語 pdf]
2012年11月1日
茨城事業所(茨城県那珂市)を開設しました。
2011年8月26日
原子散乱表面分析装置 TOFLAS-3000 に、新応用機能 : 簡易SIMS が加わりました。
2011年4月15日
原子散乱表面分析装置 TOFLAS-3000 が、りそな中小企業振興財団・日刊工業新聞共催第23回「中小企業優秀新技術・新製品賞」一般部門“優良賞”を受賞しました。
受賞者一覧:りそな中小企業振興財団Website(http://www.resona-fdn.or.jp/main/jigyou/shingijutu23.html
受賞者一覧:日刊工業新聞Website(http://www.nikkan.co.jp/sanken/shingizyutu/23shingizyutu.html
2010年11月1日
アジレント社とバリアン社の事業統合にともない、バリアン社 真空機器部門はアジレント社 真空機器部門となりました。 これに伴い、株式会社パスカルは引き続きアジレント社真空機器部門の正規代理店になりました。
2010年9月14日
2010年秋季 第71回応用物理学会学術講演会 理化学・計測機材展において飛行時間型原子散乱表面分析装置を発表。
2010年9月9日
日刊工業新聞に弊社新製品の飛行時間型原子散乱表面分析装置に関する記事が掲載されました。
掲載概略:日刊工業新聞Website(http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0120100909aaac.html
2009年8月3日
アジレント社によるバリアン社の事業統合に関する報告がなされました。
2008年4月22日
新たに極低温冷凍機システムを販売開始。
2008年2月25日
本社を大阪市阿倍野区の新社屋に移転。

新製品情報

2015年7月
【その他各種取扱製品】
テラヘルツ発生・検出器 (光伝導アンテナ)
2013年10月
【真空部品】
アジレント社製 新型スクロールポンプ IDP-15
2013年7月
【真空部品】
アジレント社製 新型TMP TwisTorr 304 FS
2010年9月
【表面分析装置】
飛行時間型原子散乱表面分析装置 TOFLAS-3000
2010年3月
【極低温冷凍機システム】
アクセスドア仕様 光学&電気測定用冷凍機システム 〔小型 4K GM CRYO COOLER〕
その他の新製品情報 >>

イベント情報

2017年9月5日〜8日
【併設展示】
第78回応用物理学会秋季学術講演会(於:福岡国際センター)

トピックス

2013年10月31日
文部科学省による「革新的イノベーション創出プログラム(COI STREAM)」拠点に東京大学等と共に採択されました。
2013年9月27日
原子散乱表面分析装置 に、関連技術情報3件を掲載しました。
2012年11月1日
茨城事業所(茨城県那珂市)を開設しました。
2011年4月15日
原子散乱表面分析装置 が、りそな中小企業振興財団・日刊工業新聞共催第23回「中小企業優秀新技術・新製品賞」一般部門“優良賞”を受賞しました。
その他のトピックス >>
  • ページの先頭に戻る