ここからサイトの主なメニューです

真空ポンプ

アジレント(バリアン)の真空ポンプは、イオンポンプの発明(1957年)を起源としており、米・マサチューセッツ州レキシントン及びイタリア・トリノの両工場が長年蓄積してきた確かな技術を基に、イオンポンプ以外にもターボ分子ポンプやドライスクロールポンプなど幅広い真空ポンプを取り扱っています。

また、Websiteに掲載しているアジレントの真空ポンプ以外に各社の真空ポンプも取り扱っていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

真空ポンプ ラインナップ

ロータリーポンプ(油回転ポンプ)

多様な産業的および科学的アプリケーションにおける過酷な必要条件を満足するために設計・製造されたアジレント(バリアン)のロータリーポンプ(油回転ポンプ)です。

低騒音、最小オイル逆流量、長いオペレーション寿命といった高い安定性を保証します。

ドライスクロールポンプ

コンパクト性・経済性・信頼性を重点に開発されたアジレント(バリアン)のドライスクロールポンプです。

コストパフォーマンスの高い本ポンプは、分析機器をはじめあらゆる分野で高い性能評価を戴いており、安心してご使用いただけます。

ディフュージョンポンプ(油拡散ポンプ)

世界的に定評のあるアジレント(バリアン)のディフュージョンポンプ(油拡散ポンプ)です

空冷仕様の小型ポンプAX-65を始め、真空炉に使用される35インチ大型ポンプ等、バリエーション豊富な製品から用途に応じた最適なポンプを提供いたします。

ターボ分子ポンプ

「最小のコストサイズで最高の性能を!」の設計コンセプトで作られたアジレント(バリアン)のターボ分子ポンプです。

長年培ってきた真空技術により、あらゆる点で最高性能を実現しています。

高真空排気システム

ターボ分子ポンプとドライスクロールポンプ(またはロータリーポンプ)を組み合わせたアジレント(バリアン)の高真空排気システムです。

コンパクトで操作性に優れており、低コストでお手軽に高真空環境を提供することができます。

イオンポンプ

1950年代、バリアンがイオンポンプを開発して以来、イオンポンプに対する主要な技術革新のすべてを行ってきたアジレント(バリアン)のイオンポンプです。

受け継がれて来た高品質・高信頼性のイオンポンプは世界各国で高い評価を得ており、現在も、これからも、アジレント(バリアン)はワールドワイドのトップシェアブランドです。

その他各種ポンプ
  • チタンサブリメーションポンプ(TSP)
  • コンビネーションポンプ
  • クライオポンプ
  • ダイヤフラムポンプ
  • メカニカルブースターポンプ etc.

新製品情報

2015年7月
【その他各種取扱製品】
テラヘルツ発生・検出器 (光伝導アンテナ)
2013年10月
【真空部品】
アジレント社製 新型スクロールポンプ IDP-15
2013年7月
【真空部品】
アジレント社製 新型TMP TwisTorr 304 FS
2010年9月
【表面分析装置】
飛行時間型原子散乱表面分析装置 TOFLAS-3000
2010年3月
【極低温冷凍機システム】
アクセスドア仕様 光学&電気測定用冷凍機システム 〔小型 4K GM CRYO COOLER〕
その他の新製品情報 >>

イベント情報

2017年9月5日〜8日
【併設展示】
第78回応用物理学会秋季学術講演会(於:福岡国際センター)

トピックス

2013年10月31日
文部科学省による「革新的イノベーション創出プログラム(COI STREAM)」拠点に東京大学等と共に採択されました。
2013年9月27日
原子散乱表面分析装置 に、関連技術情報3件を掲載しました。
2012年11月1日
茨城事業所(茨城県那珂市)を開設しました。
2011年4月15日
原子散乱表面分析装置 が、りそな中小企業振興財団・日刊工業新聞共催第23回「中小企業優秀新技術・新製品賞」一般部門“優良賞”を受賞しました。
その他のトピックス >>
  • ページの先頭に戻る